2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンタルについて(4)投資をするよりも、働いて稼ぐ方がリスクが無い

よく、投資をするよりも働いて稼ぐ方がリスクが無いと言われます。
一見すっと頭に入ってきて、正しいように感じますが、自分はそんなこと無いと思います。

自分は2007年から社会人をスタートしました。
1年間で大体手取り20万弱。一般的だと思います。
幸せな家庭を築くという夢がありますので、ゆくゆくは手取り40万くらいは必要だなと思っていました。
年収で言うところの800万くらいあれば良いかなという考えです。

国税庁の、民間給与実態統計調査結果(2011年データ)によると、年収800万以上の男性は、比率で言うと10%程度です。(図略)

平均年収が500万程度の中、平均以上にひたすら頑張り続ければ、何とか達成出来ると思います。
多分、残業も相当しないといけないと思います。
しかし、考えなおしてみると、「頑張り続けないと達成出来ないかもしれない」って、これこそがリスクじゃない?
って思ってしまいます。
まあ、年収800万が高望みしすぎ!って話しもあるかもしれませんが。

ここで、投資はどうか?という話しです。
よく、勝ってるのは全体の10%という話しが常識とされてますが、これ、ソースが絶対出てこないんですよね。
後はプロでも年利10%なんか言われてますが、これも嘘だと思います。
自分の考えを言うと、投資は間違えたことをしなければ少しずつプラスになると思っています。
それから、多分誰でも年利10%くらいは達成出来ると思っています。

「と思っています。」とか、「ソースは自分」みたいなところに落ち着いてしまうので、結局働くVS投資で
リスクの比較が出来ないということになります。

ここから結論ですが、比較しようとするところがまずいということです。
何かというと、2つは補完的な関係にあると言いたい。
投資は危ないかもしれない、だから一生懸命働こう!という結論に落ち着いてしまいがちで、その考え方がまずいということです。

こういうことです。

・投資のみ=リスク高
・労働のみ=リスク高
・投資と労働=リスク中

例えばもし、年収800万を達成しようとした時、労働での年収600万+投資での年収200万というプランが
立てられていいんではないか?ということで、それが一番リスクを少なくする方法ではということです。
もちろん、マイナスにならないような運用スキルを身につけるということが前提ですが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toushiinvestor.blog.fc2.com/tb.php/48-2ef41ba3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

makoto

Author:makoto


↑ランキングクリックよろしく↑

始めましての方は、「はじめに」をお読み下さい。
また、今までの収支表を公開しています。
収支表の見方は、「収支表の見方」記事にまとめています。

・2010年度

・2011年度

・2012年度

・2013年度

・2014年度

・2015年度

・2016年度



↑ニコ生もやってます↑

Twitter

カテゴリ

はじめに (1)
雑記 (5)
今週の収支 (51)
今週の注目銘柄 (3)
考え方 (23)
投資入門講座(資金管理について) (14)
投資入門講座(メンタルについて) (4)
投資入門講座(時間管理について) (1)
告知履歴 (2)
投資つぶやき (17)
イベント記録 (1)
投資戦略考察 (6)
プロフィール (0)
日記 (1)

月別アーカイブ

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。