2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆指値売り作戦

まず、CFDとは何かというところから簡単に説明しますと、日経平均等自体を上がるか下がるかレバレッジを賭けて投資出来る商品です。

株を始めて暫くして、自分には買いしか出来ないことを知りました。
冷静に考えたら、買いだけしか出来ないということは、大暴落した時には、「ゼロ」か「負け」です。

これをどうにかする為に、色んな方法を模索しました。
つまり、売りが出来る商品はないか?ということです。それで、CFD・先物・FXでは手軽な金額で売りから入ることが出来ることに気がつきました。

自分が今、CFD・先物・FXもやっているのは、そう言った理由です。

考え方としては、株で買っている分、日経平均やアメリカダウ・あるいはドイツDAXといった「平均の指数」を売り建てていけば、安全なのでは?ということです。

サヤ取りに似た考えということも理解し、これで安全に運用出来る!!と当時は思ってました。
しかし、2012年まで、今まで大分色々失敗してきました。
CFDも、先物も、FXも、一度資金の50%くらいは飛ばしているのではと思います。

何がいけなかったか?

基本的に「平均の指数」はあがります。経済はそうでないとダメみたいです。(笑)
で、自分は売りから入ります。すると、暴落時以外は必ず負けます。
おまけにレバレッジを理解していなかったので、思わぬ含み損を抱えてしまい、怖くなって決済・・・という流れです。
自分の知る限り、自分と同じ失敗をする人は多くいます。
自分の場合、40万くらいしか資金の枠として用意していなかったので、20万くらいの損で済みましたが、
これ、下手したら破産です。

で、そんなかんなで紆余曲折を経てたどり着いた仮説が、逆指値売りです。

gyakusashineuri.jpg

図を見てもらえばわかるのですが、暴落に備えて、今より安い値段で売りをしています。
普段は、経済が上向くので、少しずつ順張りで買っていき、暴落に備えて売り注文を新規に出しておく。

こうすれば、普段時も、暴落時も勝てるのではないか?と思っています。

(でもこれ、落ち度とかあるんだろうな。例えば実際には暴落時には約定しませんでしたとか。。。)

という訳で、あくまで仮説です。参考にして下さい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toushiinvestor.blog.fc2.com/tb.php/47-125a4478
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

makoto

Author:makoto


↑ランキングクリックよろしく↑

始めましての方は、「はじめに」をお読み下さい。
また、今までの収支表を公開しています。
収支表の見方は、「収支表の見方」記事にまとめています。

・2010年度

・2011年度

・2012年度

・2013年度

・2014年度

・2015年度

・2016年度



↑ニコ生もやってます↑

Twitter

カテゴリ

はじめに (1)
雑記 (5)
今週の収支 (51)
今週の注目銘柄 (3)
考え方 (23)
投資入門講座(資金管理について) (14)
投資入門講座(メンタルについて) (4)
投資入門講座(時間管理について) (1)
告知履歴 (2)
投資つぶやき (17)
イベント記録 (1)
投資戦略考察 (6)
プロフィール (0)
日記 (1)

月別アーカイブ

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。