2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資金管理について(5)ナンピンについて

ナンピンについては、各書籍で意見が分かれるところだと思います。
自分としては、ナンピンは大いにすべきと考えています。というか、
ナンピン前提にポジションを持つべきだと考えています。
更に、ナンピンが出来る回数は多ければ多い程良いと思っています。

ちょっと待てよ!資金管理記事3では「1銘柄:投資資金<=1:10」
と言ってたじゃないか!とおも言われる方もいるかと思います。
その通りです。
しかし、1銘柄で、複数のポジションを持つと考えて下さい。

つまり、4回のナンピンを前提としているのであれば、
1銘柄(4枚のポジション):投資資金<=1:10とします。

ちょっと複雑になってきたので、例を挙げます。

例えば、1枚5,000円の銘柄であれば、最大4枚持つと2万円以下になり、
投資資金は20万弱必要ということになります。

買う前に、予め下がることをイメージしておく。これがポイントです。

Aという銘柄は現在1枚5,000円。4,000円、3,000円、2,000円で最高4回ナンピンしよう!
こんな風に予め決めておく訳です。

なんか、分割して買うと、賭ける額が小さくなり、これで利益出るのかな?と
思われるかもしれません。
もしそう思われたなら、記事を読んでもらえた甲斐があります。

車の教習所でも、何かあったら徐行徐行と、これじゃ歩いた方が
早いんじゃないの?と免許を取る前は思ってました。
しかし、やっぱり危険が多くあるところでは徐行しないといけない。
投資も、基本的には厳密なルールに従って、負けないようにやるべき
です。
それで例えば継続的に年利10%でも利益を出せるようになれば、基礎が
出来ているということであり、そこからスピードを出すべきだと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toushiinvestor.blog.fc2.com/tb.php/33-d4ccae5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

makoto

Author:makoto


↑ランキングクリックよろしく↑

始めましての方は、「はじめに」をお読み下さい。
また、今までの収支表を公開しています。
収支表の見方は、「収支表の見方」記事にまとめています。

・2010年度

・2011年度

・2012年度

・2013年度

・2014年度

・2015年度

・2016年度



↑ニコ生もやってます↑

Twitter

カテゴリ

はじめに (1)
雑記 (5)
今週の収支 (51)
今週の注目銘柄 (3)
考え方 (23)
投資入門講座(資金管理について) (14)
投資入門講座(メンタルについて) (4)
投資入門講座(時間管理について) (1)
告知履歴 (2)
投資つぶやき (17)
イベント記録 (1)
投資戦略考察 (6)
プロフィール (0)
日記 (1)

月別アーカイブ

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。