2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CFD記事

20160131CFD

たまーにCFDをやってるんですが、勝てた試しが無くて、負けまくってます。笑

でも、今年からは勝っていきたいなーと思ってまして、で、株は個別銘柄はあんまり公開したくないですが、日経平均の指数は別に公開してもどうなるものでも無いし、たまーに公開しようと思います。

今年の戦略は、ひたすら無期長期買いを細かく増やしていくやり方で、暴落時には新規に売りを立てて利益を確定させるみたいな感じでいこうと思ってます。

って言っても、イメージつきにくいかもしれませんので、2016/01/31時点で、具体的なポジションはこんな感じです!
オープンオーダーとしては以下。

10 買 18150-
10 売 17500-10000
5 売 17100-16800
10 買 16650-

ほぼ逆指値で置いてます。
来週も引き続き荒れそうですねー。
スポンサーサイト

経験したことの無いことを結論付けるな

サラリーマンが何故ダメなのかシリーズですが、経験したことの無いことを結論付けるというのがあります。

・あの方がこう言うからこうだ!
・常識がこうだからこうだ!
・ニュースでこう言ってるからこうだ!

それはでもまあある意味仕方無い部分ではあると思います。
何故なら、サラリーマンはそうでない人に比べて圧倒的に時間が少ない。
意見を持つということが大事なら、人の経験や既に多数決で票が取られてる意見を支持するという方法を採択してしまうのでしょう。


新株予約権について

おはようございます!makotoです!!

なんか最近、新株予約権とか単元未満株とかのお知らせが結構届くようになりました。
その辺右も左もわからないので、こうしたこうなったメモ記事を書きます。

これ、今回メモ記事なので、間違い等あればご指摘下さい。自信無しです(笑
後、自分と同じ立場の、「新株予約権いつの間にか持ってるー!」て方以外は全く見ても意味無い記事と思いますので読み飛ばして下さい^^

まず、新株予約権とは何かを一言でまとめると、新株を一定の値段で買える権利ということなんですね。
で、なんでいつの間にか自分が意図せずそれを持ってるかということ、新株予約権を発行した企業の株を持ってたからとなります。

具体的に自分が保有していたorしている株は以下です。

・T&Dホールディングス8795
・ADワークス3250
・プロパスト3236

現象から説明すると、T&Dホールディングスは、新株予約権を何枚か貰ったのですが、そのうち1枚だけ残して全部売りました。
なんか1枚あたり1,000円くらいだったので、たいして利益になりませんでした。
で、その後新株になった途端、株価4倍くらいになって、ああ、行使しておけば・・・と悔しい思いをしました。笑

で、ADワークスですが、今どうすれば良いか迷ってます。

ADワークスは、今仮に1200株を平均60円購入で持ってるとします。72,000円分を持ってることになります。
で、貰った新株予約権が、1200株分。この株の値段は今25円です。つまり、30,000円ということになります。
ここで、案は2つあります。

1. 新株予約権を売る
2. 新株予約権を行使して購入する

ーーーーーー

1. 新株予約権を売る

新株予約権30,000円分を売った場合、30,000円何もしてないのに貰えてラッキー♪ということになると思いますが、今持ってる分の価格が下落する分損するか得するかがわからないということになりそうです。
どこまで下落するかがわからないのがポイント。

2. 新株予約権を行使して購入する

行使の権利は、20円。つまり24,000円で1200株を買い増せることになります。
今25円なので、安くで買えてラッキー♪ということになると思いますが、そこから上がるか下がるかはわかりません。

■まとめ

株を増やしたら、当然既存の株の価値は下がります。
で、下がる分、既存の株を持ってる人は損をするので、安くで買える権利を貰えるって、まとめるとそういう感じでしょうか。
例えば、ADワークスの場合でいくと、

・現在1200株は平均60円。
・新株1200株は平均20円。

→理論的には、新株は平均40円になる!

新株でナンピンしてくれるもよし、降りるもよしみたいな選択肢を与えてくれてるような感じに受け取りましたあ(^^)

ポジション保有ルールについて

株の話しなんですが、日経平均の暴落が起きた時とか、結構ポジション持ってた時に
酷いことになります。

+20万くらいの含み益があっても、10分後見たら+12万になってて、
まあ大丈夫だろ^^;なんて思いながら持ち越して、次の日には-20万になってる
みたいなことが起きます。笑

10月最後も新興市場の大幅調整で10月の勝ちを飛ばした訳ですが、ここからポジションはあまり持たない方が
良いのでは?なんて思ってきてしまいます。
デイトレの方のルールに似てますが、例えばこれから、

・ポジション額は200万を超えないようにする。
・1つの銘柄の合計は20万を超えないようにする。
・銘柄は持ちすぎないようにする。最大でも40以下にする。

みたいなルールを決めて、長期で20万分持つ株はよっぽど安くて爆騰が期待出来てバブルシーズンみたいな
タイミングのみにするとか決めた方が良いと思いました。

さてさて、1つ忙しい時期が終わって、また株に時間を取れるようになりました。
11月はまだスタート。-20万くらいからのスタートですが、まずは0を目指します^^

自分にとっての仕事やりがいポイント

ブログで、2010年投資を始めた頃の負けてる収支から今までの収支全部を公開してる理由として、
ワーキングプアなサラリーマンたちの道しるべになりたいという想いもあるからです。


なんだ、こいつ10万から始めてる。こいつ1年目負けてる。
おれにも出来るんじゃないのか?

こう思って少しでも投資に興味を持つ人が生まれて、願わくばその人たちが勝てれば嬉しいと思います。



で、こういう思いを持った上で今日はめちゃネガティブな話しに付き合って欲しいと思います。
いや無理にとは言いませんが。笑



自分は今まで仕事にやりがいを感じたことがありません。現在29歳で7年目です。
多分これからもやりがいを感じることは1度たりともないと思います。
ここで言う仕事とはサラリーマンでやってる仕事のこと。

これまで、こんなことを誰かに相談すると、「まだ○年目なんだから仕事を覚えてないだけ。」「上に立つと変わる。」「我慢の先に見えてくるものがある。」「給料が上がれば変わる。」という意見が返ってきました。
さすがにもう7年やってますので、自分にはこれらの意見はあてはまらないとわかります。

もちろん仕事をしてて楽しいことはありました。
けどそれはやりがいじゃないです。仕事の中で目の前の作業に没頭すると楽しいことは当然ある。
けどそれはやりがいでは決して無い。
例えば1000ピースのパズルを完成させるのは確かに楽しいです。
けどそれはやりがいでしょうか???

楽しいとやりがいの違いは、やりがいを感じる自分ならではの意味がないといけないと思います。

それは、自分らしさの発揮であったり、自分しか出来ないことであったり、逆に自分だけで出来ないことであったり。。。

だから、自分ならではの意味を特に見出す必要が無くても楽しい、レジャー、ゲーム、スポーツ観戦、なんかは楽しいだけであり、一般的にはやりがいとは言いがたいのでは?と思います。


で、ここで、何故仕事にやりがいを感じないのか?ということに戻ります。
大好きな投資だと、すごくやりがいがあるのに・・・

色々自分の中で言い訳をしたり、認めたり、考えたりするうちにわかったのが、
自分のやりがいポイントというのが、「自分の力で一から稼ぐこと」
ということになります。

なるほど学生の時に家庭教師センターを通さずに直接契約することにやりがいを感じてましたが、それも同じでした。



自分はこれまで何年もサラリーマンをやってきて、人と同じやりがいポイントでないことにすごく劣等感を感じてました。仲間と協力してひとつのことを成し遂げたり、任せたと言われたり、そういうことに何の魅力も感じない自分が恥ずかしかったです。
けど、ようやくそういう性格を認められるようになりました。

だからサラリーマンと投資を両立するためには?みたいな心構え的なことを言うつもりも無いですし、
上手いことまとめるつもりもありません。笑

ただ、もし、自分みたいな異端児がいて、この文章に共感してくれるならすごく嬉しいなって思います。笑

«  | ホーム |  »

プロフィール

makoto

Author:makoto


↑ランキングクリックよろしく↑

始めましての方は、「はじめに」をお読み下さい。
また、今までの収支表を公開しています。
収支表の見方は、「収支表の見方」記事にまとめています。

・2010年度

・2011年度

・2012年度

・2013年度

・2014年度

・2015年度

・2016年度



↑ニコ生もやってます↑

Twitter

カテゴリ

はじめに (1)
雑記 (5)
今週の収支 (51)
今週の注目銘柄 (3)
考え方 (23)
投資入門講座(資金管理について) (14)
投資入門講座(メンタルについて) (4)
投資入門講座(時間管理について) (1)
告知履歴 (2)
投資つぶやき (17)
イベント記録 (1)
投資戦略考察 (6)
プロフィール (0)
日記 (1)

月別アーカイブ

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。